厨房機器

厨房機器の、お買取・回収いたします!

当店では、ご不要になった厨房機器のお悩みを解決します。千代田エリア全域に対応しています。
  • 新しい厨房機器を買ったので入替えしたい...
  • 店舗の閉鎖で買取、回収してほしい...
  • 店舗の移転に伴い、買取、回収してほしい...
他社がお断りしたお困りの難易度のたかい案件でもお任せください。

厨房機器のお悩みを解決いたします

  • 不用品回収で作業費用、処分費用が買取でお得になります。
  • テナント、事務所、店舗など原状回復も解決できます。
  • 看板撤去、電飾パネル、電気工事、配線など解決できます。
  • オフィスビル、JR構内、大学、専門学校などあらゆる業種、公共施設も対応した経験豊富な安心の信頼できる業者が対応します。
  • どこに依頼していいのか分からない事は、全て解決できます。

経験のない業者にご注意ください

厨房機器の買取や回収の対応実績がない業者、経験の少ない業者が対応するとトラブルが発生するかもしれません。
厨房機器を撤去する際、ガスの配管や電気の配線など色々な工事や作業が必要になるケースがあります。また、工事や搬出作業を行える時間が決まっている建物(テナント)もあり、建物管理者への許可申請を怠ると他のテナントに迷惑がかかったり、搬出ができないなどのトラブルの原因になってしまいます。
そのため、厨房機器の場合は特に注意が必要です。

工事や作業の例

  • ガスの配管の処理
  • 電気の配線処理
  • 水道管の配管処理
  • 隣接するテナントの配慮
  • 大型冷蔵庫、冷凍庫の解体
  • 空調ダクト、パネルなど
  • 厨房機器の運搬に関して重量がありすぎて搬出できない
  • 開口部の段差の運び出し
  • 夜間作業しかできないビル、テナント
  • エレベーターの養生、通路の養生
  • クレーン車、フォークリフトの使用

許可申請の例

例)営業中のテナントビル
一般のお客様が出入りしている時間の搬出や工事は、テナントビル管理会社、ビルのオーナーの許可が要ります。
例)隣接テナントと共同使用の給排水設備
給排水設備、ガス、水道、電気など自社だけでは無く、共同使用のテナントでは許可や合意が必要な場合もあります。
例)共同で使用している通路、駐車場
通路の養生、エレベーターの養生、駐車場の専有許可
上記にあるようなことは、ほんの一部です。東北電力さんに確認したり水道局に確認したり、あらゆる業種や、会社、管理者の許可やコンセンサスが必要となります。

13年間の買取・回収実績と経験があります

ここまで詳しいのは、2006年から今まで厨房機器、各種機材など買取、回収を対応した実績・経験があるからです。
専門業者「暮らし110番」にご依頼いただくと、複数の業者との面倒な調整が不要になります。また、建物所有者などの許可申請を代行するので、忙しくて時間がないお客様でも安心です。費用面では、厨房機器が買取対象であれば当日現金支払となり、工事費用との相殺が可能となります。

お問い合わせはコチラ

電気屋、設備屋、産業廃棄物処理業者、リサイクル業者、各種業者を何社もよんで、何度も打ち合わせや時間調整するのは大変ですよね。
厨房機器の買取や回収、付随する工事や許可申請などのワンストップサービスができる専門業者「暮らし110番」に安心してお任せください。スピーディーに対応いたします。
厨房機器の問題を解決するには、先ずは、電話でご相談してみてください。
ページ上部へ戻る